Top

What's New

2006年度

2007.3.31 - 4.8

本研究室の外科手術支援ロボットいのち ひと 夢 EXPO2007;第27回日本医学会総 会企画展示(大阪城ホール)に 展示されました。


2007.3.15

M2鍵谷年 哉君とM1矢 作一朗君がインタラクション2007(東京、学術総合センター) に参加し、相互視界共有を特 徴としたウェアラブル実時間遠隔コミュニケーション支援システムの開発と言語 学的評価についてインタラクティブ発表をしました。


2006.12.14

研究室のホームページをリニューアルしました.


2006.12.8

本学基礎工学研究科の産学交流会があり民間企業の方を対象にした研究室見 学会を行いました.


2006.11.4

本学学園祭(まちかね祭)で、研究室を公開しました。大好評でした!


2006.10.30

日経BPムック「変革する大学」シリーズ【大阪大学基礎工学部】が出版されま した。西 川敦助教授の研究が4ページにわたって紹介されています。


2006.10

機械システム入門シリーズ11 ロボティクス入門」(共立出版株式会社)の初版第4刷が出版されました。


2006.10.27

D1谷口和弘君が第15回日本コンピュータ外科学会大会(東京慈恵会医科大学) に参加し、手術支援システムの評価方法の検討―唾液によるストレス評価―について発表しました。


2006.10.5

西川敦助教授が 9th MICCAI CONFERENCE Medical Robotics Workshop(コペンハーゲン)に参加されAutomatic Positioning of a laparoscope by Preoperative Workspace Planning and Intraoperative 3D Instrument Tracking"について発表されました。


2006.9.24

D1谷口和弘君が生体医工学シンポジウム2006(新潟大学)に参加し斜視 鏡の特性を利用した小型内視鏡マニピュレータの開発を発表しました。


2006.09.14

D1坂原洋人君が第24回日本ロボット学会(岡山大学)に参加し時空間RRTによ る未知の動的環境における実時間軌道生成について発表しました。


2006.09.14

M2浦岡繁宣君が第24回日本ロボット学会(岡山大学)に参加し理学療法士の養成を支援する下肢ロボットの開発 ―第2 試作の開発と実証実験― について発表しました。