ROBOT
DSCF4171.JPG
ここでは、4班の競技機体について紹介します。
機体名:FRAGILE (その脆さを皮肉って)
特徴:巨大さと、それに伴う脆さ
・はじめに
この機体は、機体下部にボールを誘導し、回転フィンで機体前方、
及び後方に弾くというコンセプトの下に製作されました。
見どころ
   ・回転フィン

この機構は、ボールを前にも後ろにも弾き飛ばすことができますDSCF4224.JPGDSCF4227.JPG
   ・色センサー
DSCF4187.JPGDSCF4188.JPG
マインドストームにおける追加セットで、文字通り色を判別することができます。
   ・ボール誘導ゴム
DSCF4185.JPGDSCF4172.JPG
ボールを回転フィンに誘導する為に、重要な機能です。
製作の上で苦労した点
   ・前輪
DSCF4230.JPG
機体上部が、かなり重いので、その負荷に耐えられるだけの骨格の製作に工夫を凝らしました。
   ・後輪
DSCF4233.JPG
回転フィンや、機体の骨格に干渉せず、なおかつ機体の重量負荷に耐えられるだけのフレームの作成に苦労しました。
   ・マインドストームのプログラムの動作不良
色センサーの使用環境を整えるためのアップデートソフトの動作不良に悩まされました。

→TOP

→PROGRAM&ACTION