REVIEW
 ・熊倉
 競技中に電池切れになってしまい、性能を生かし切れなかったのが残念でし た。
 また、製作時の構想に、工夫が足りず、結果的に、柔軟性に欠ける機体になってしまいました。
 機体の製作に時間が取れなかったせいで、プログラムも不完全なものになりました。
 良かった点としては、複雑な構造のフレームを、完成させることができたことだと思います。
  行き当たりばったりな製作になってしまい、適宜、問題を解決する方法を考える必要がありましたが、その都度、佐邊君と知恵を出し合って最終的に、一応はコンセプトを形にできてよかったです。 非常に興味深い講習でした。 
・佐邊
時 間の短縮化を図ろうとして考えられたシステムだが、ゴール精度があまり良くないという欠点がありました。当初、まあ何とかなるだろうと楽観視していたので すが、いざ本番になってみるとあまりにも精度が悪く、ゴールがなかなかできませんでした。結果的に考えると、シュートミスによる時間のロスによって、一回 のゴールにかかる時間が伸びあまり目標を達成できなかったと思います。もし次するとしたら、下の線を読み取ってゴールの方向を向くプログラムを追加するな どして、精度をあげていきたいです。結果はあまり良くなかったですが、製作途中・競技中ともに色々考えていくことができて、有意義な時間を過ごすことがで きました。


  THANK YOU FOR READING OUR HOMEPAGE!


→TOP