ロボットの特徴


1.安定性

 この機体では、安定性を重要視した。タイヤが小さく、重心が低くなるようにしたため、高い安定性を有している。これにより、壁との接触による転倒の危険性は無くなった。。
 また、機体の前方に小さいタイヤを一つ取り付けることにより、機体が前方に傾かないようにした。

2.フィン

 フィンを前方に取り付け、これによってボールを弾くことができるようにした。

3.タッチセンサー

 機体には壁を認知するためのタッチセンサーを二つ搭載した。それぞれに長いバンパーをつけている。



戻る