2010年 メカトロニクス入門 1班のページ

─製作過程─

製作過程
過程その1 過程その2 過程その3 過程その4 過程その5
過程その6 過程その7 過程その8 過程その9  
サムネイルをクリックすると
拡大画像を表示します

補講の時間をフルに使っても、機体を作成している時間よりも悩んでいる時間の方が長かった

おかげで試走会のときはなんとマインドストーム単体で出場することに。
フィールド内で球が飛び交う中、それはまさに動かざること山の如し

そして、試走会後の補講の時間だけで急ピッチで作り上げた機体が、この『ナガトモ』である。

作例のドライビングベースを改造し、センサーの類をできるだけコンパクトに取り付けて本体を構成。
何度もプログラムを微調整して、最後に余ったパーツで作成した操縦者とロボットを乗せて完成

製作時間は、驚くべきことに機体作成に1時間半&プログラミングに1時間半の計3時間程度
荒削りな部分もあったが、そこそこ形になり動かせるようになって一安心でした。