ロボット紹介!

これが僕たちのつくったロボットです!名前は
"パンチ"
このロボットの特徴はなんといっても発射機構であるパンチングマシーンです。
前に付いているカマのようなものでピン球を取り込み、ばねの力を利用したパンチングマシーンで球を打つ!実は構造は とても簡単なので製作にかかった時間はたった1日でした・・・。






各部解説


カマ:みたまんまカマです。ボールを取り込みます。





パンチングマシーン:発射機構です。僕らが作ったのではありません。最初からありました。
スイッチ:パンチングマシーンのスイッチです。 これを作動させるためだけにモーターを1つ使っています。





光センサー:光センサーで球を発射するタイミングを決めます。これは結構役に立ちました。





守備システム:ただの壁です。当日作りました。試合では1度も活躍していません。




ロボットについて

試走会後に1度分解し、1日で作り変えたにしては意外とうまくいったと思います。やっぱり簡潔な構造でよかったです。