〜マシン紹介〜

elegant

1、マシンの名前

エレガント


2、コンセプト

遅くてもなんでもいい、とにかくカッコよく!!


3、特徴

elegant1

↑エレガントな装飾(これが名前の由来です)



elegant2

↑感度バツグンのタッチセンサー



elegant3

↑タッチセンサーの下に取付けられた坂の登り下りを補助するタイヤ


4、性能評価

スピードは遅いが、球を落とさずエレガントな走りをする。
タッチセンサーの感度が良く、ライトセンサーの感度も最後の最後で安定してくれた。
前部の角とタッチセンサーと補助タイヤが一体となった部分が坂の上り下り、段差での衝撃の吸収に役立った。


5、製作過程

実用的な部分はあまり苦労することなく完成した。 ただ、かっこよさを求めているうちに競技に支障を来すことが何どもあり、 その度に装飾を減らしたり、モデルチェンジをすることがあった。


戻る