まみーさんのカ・ラ・ダ


名前:まみーさん

飛ばすより流し込んだ方が確実だろwwwと思い作り始めた本機。(外見の)特徴は何といっても名前の由来にもなっているBodyに巻かれた包帯

これはロボットの見た目の向上(?)に一役買っているだけでなく、ロボットの大破を防いだという伝説を持つ。

とにかく高さを出そうと思って作った。

レールの部分に関しては、最初は上部を棒か何かで支えて、その支えをはずすことでレールを下げようと考えていた。

しかし、それでは強い衝撃がかかってしまうので、最終的にクランクになった。


機構・構造

球を流し込むレールは、2組を一端でつなぎ、動けるようになっている(脚立を横にした感じ)。上部に球を5個のせることができる。

そして、その上部のレールを、クランクで下に動かすことにより、球を入れる。

クランクにより、モーターを回せば上部レールを初期位置に戻すことができる。

かなり上品な球の入れ方をする。

ガラガラガラーっと流し込む

モーターぐるぐる レールがっちょん


思想

とにかく高さを出そうと思ってつくった。

レールの部分に関しては、初め上部を棒か何かで支えて、その支えをはずしレールを下げようと思っていた。

しかし、それでは強い衝撃がかかってしまうので、最終的にクランクになった。


包帯について

むしゃくしゃしてやった。ビジュアル面を強化しようと思った。

今は反省している。