感想

機体が早く完成し、プログラムも早々に完成させることができ た。だが、テスト走行を怠り、どこが悪いかを徹底的に直すという行程を怠って しまった。今思えば、足元を安定した車輪に変更するべきであった。一回のテス トでうまく行ったことと、早く機体とプログラムが完成したことに慢心せずに、 更なる問題点を探すべきであった。この授業を期に、色々な分野でも、注意深く 行動するべきであるということを学んだ。 競技については、もう少し単純なルールでも良かったような気がするが、思いの 外、期待していた通りの試合になって驚いた。