感想


機体の製作には思いの外時間を要することとなりました。
それは事前の計画性の無さや「とりあえず作ろう」という考え、
そしてパーツごとの分担作業に起因するもので、結局全敗という、
我々としても不甲斐ない結果に終わってしまいました。特に
試合中の機体の崩壊に関しては、情けないの一言に尽きました。
反省点を挙げるならば、機体のバランスをもう少し考慮すべきでした。
前部に装着させた補強用のタイヤはあまり意味を成さず、単なる
当てつけとなってしまったように感じます。さらに、機体作り
に集中しすぎてプログラムが全くなっていませんでした。
これはあまりにもイタイ Σ( ̄Д ̄;)
しかし、全敗はしたものの、楽しんで機体製作に取り組むことが
できたので、それでよかったと思っています。




戻る               

トップへ