プログラム紹介



左から順に説明していきます。


まず<shiai1>!

この<shiai1>は打ち出しながら前進するという何とも素晴らしいプログラムである。
打ち出すときにローラーの回転数が低いと玉詰まりをおこすため、車体が動きだす前にローラーを回転させ、あらかじめ回転数を上げておくというダイナミックな工夫がなされている。
詳しく見る


次に<shiai2>!!

この<shiai2>は打ち出しながら後退するという何とも画期的なプログラムである。
<shiai1>との相違点は、前進か後退かという点のみである。
詳しく見る


最後に<shiai3>!!!

この<shiai3>は玉を打ち出しながら前進し後退するという、何ともエレガントなプログラムである。
前進する時間は3.5秒。この3.5こそ長年の研究を経て弾き出された魔法の数字である。
ピットから3.5秒前進することにより、何と!!!!


5点ゾーンにたどり着きます。


その後は玉を打ち出しながらピットまで戻ってきます。賢いですね。
ちなみにこのプログラムは試合当日に急いで作られました。
詳しく見る



戻りたい あの頃に戻りたい