2005年度 基礎セミナー「メカトロニクス入門」

Last modified: Tue Apr 18 19:37:53 JST 2006


この授業は, 大学教育実践センター「体験的課題追求型授業科目」です.

2004年度のページ | 2003年度のページ |
2005年8月31日: コンテストのダイジェストビデオ(7分3秒,WMV, 14MB)を追加.

担当教官

TA (Teaching Assistant)

授業の目的

実習を通してメカニズムを創造する楽しさ,トータルなシステムを機能させるために 必要な要素技術の重要性を理解する.

授業の内容

LEGO Mindstorms (ブロックでロボットの構造や機構を組み立て,プログラム をWindows PCで記述し,光通信でロボット側に転送することのできるキット) を用いた実習を行い,制約された条件の下でシステムを創造する問題について 頭と体を使って考える.実習は,ロボットコンテストの立案,グループ単位で の実機製作,コンテストの実施,ロボット紹介のWWWページ作成とそれを用い たプレゼンテーションなど.

競技

各班のロボット紹介

スケジュール

4/19自己紹介,趣旨説明,研究室見学-
4/26班分け,部品整理,競技立案準備 O
5/10競技の立案,PCの準備「トレーニングミッション1〜2」M
5/17競技の決定,「トレーニングミッション3〜9」O
5/24ルールの議論,タッチセンサとプログラムM
5/ 31ルールの決定,光センサとプログラムO
6/ 7実機製作(1)M
6/14実機製作(2)O
6/21実機製作(3)O
6/28試走会M
7/ 5競技会本番O
7/12WWWページ作成準備M
7/19WWWページ作成(1)M
7/26WWWページ作成(2),プレゼン準備O
8/ 2プレゼン本番M

taniguti@robotics.me.es.osaka-u.ac.jp