プログラム

前へ目次へ

作成したプログラムは下記の図のようになっています.
使用したセンサはタッチセンサ2と光センサ1です.
プログラムにおけるタッチセンサ1は前方向,タッチセンサ3は後方向を示しています.
競技フィールドにおける行動を次のような3つのパターンに分類しました.
  1. スタートからブース内でゴール方向に向きを変えまで
  2. ブースからゴールに到達する(光センサが黒を検知)まで
  3. ゴールからブースに戻るまで


プログラム

マイブロックの詳細


総括

今年度は予選落ちという

悲しい

結果であった.
機体の問題点
  • 移動速度を早くする機体改造を検討するべきであった.
    プログラムの問題
  • スタートからゴール方向に向かうまでの間に相手と接触すると,接触角度によってその後の行動が決まってしまった.
    来年は奮起したい.

  • 前へ目次へ