☆他のページじゃ言えないようなどうでもいいことばっかりです☆

  1. 注意

    このページの文章は神吉が勝手に書いてます。

  2. ライバルは7班

    試走会の時発進直後に体当たりされて壊されてからちょっとライバル視。後ろ向いて発進もこの時の苦い教訓を活かしたもの。

    結局準決勝で敗れた。畜生、故障さえしていなければ。

  3. ここ

    カゴを持って持ち上げられる理由はこの部分にある。

    hokyoububun


    滅茶苦茶固い。

  4. 仕事の分担

    廣瀬→マシンのプログラム、組み立て(サブ)、ホームページの文章(メイン)、発表(ここ重要)

    神吉→組み立て(メイン)、ホームページの文章(サブ)、ホームページのプログラム

  5. キャタピラの効果

    ほとんどなかった。(ぉ

  6. 妨害

    実はあれより凶悪なversionも存在したのだが、封印した(使用を禁止されるのを恐れたため)。

    原理は同じで、あれより棒が長いのを作るだけでOK♪まぁ問題がないわけじゃなかったんだけどね。

  7. 実は・・・

    後付けの真・妨害用パーツ(アタッチメントパーツ)も存在した。

    しかし対2班戦で使用した際にツカエネェことが判明し、結局専用のプログラム4とともにお蔵入り。

    恥ずかしいので写真も撮っていない。

  8. 対6班(予選)時のバンパー

    ゴールの前にボールが並ぶと挟まってバンパーが届かない。改良後も新たな問題が発生したが、それはまた別の話・・・。

    kairyoumae


TOP