プログラム

前へ目次へ

作成したプログラムは下記の図のようになっています.
使用したセンサはタッチセンサ2と光センサ1です.
タッチセンサは腕部の左右を担当し,光センサは前方のみ用いています.
タッチセンサに反応がある場合は,攻撃部のモーターを回転させ,
それ以外は基本的に前進し腕部によって相手を押し出します.
前方部の光センサに反応がある場合は後退し,向きを変更します. プログラム


前へ目次へ