プログラム

このロボットは、できるだけ単純で簡潔なプログラムで動くようにプログラムを設定しました。ボールをつかんで、ゴールで放すという 直線的な動きのみです。以下で大まかに説明したいと思います。

1.マイブロックについて

2.ロボットの動きについて

とにかく、このロボットは懐中電灯の切り替えが、動きに大きく影響してくる。故に光センサーの感度を大きくし、マイブロックと 無限リピートブロックで細かく正確な動きを可能にした。シュートまでの手順を説明すると

  1. まずボールの方の懐中電灯をうまくきりかえて、ボールにまっすぐに向かわせる。
  2. レンガにぶつかり、タッチセンサーの作動によりボールを取る。
  3. ゴール側の懐中電灯を点灯し、ロボットをゴールに向かわせる。
  4. ゴールでレンガにぶつかり、この瞬間に懐中電灯を切り替える。すると、このロボットはボールを放出する。
                                                   戻る/topへ/次へ


nishijima teppei
Last modified: Thu Sep 19 18:05:50 JST 2002