プログラム

戻る

ロボットのプログラム



これがプログラムです。
まず、まっすぐ進み箱のところで右回転します。
つぎに箱まで直進し、箱に当たるとタッチセンサーが感知して止まります。
その後、数回前後に動きピン球を完全に落とします。ピン球が落ている間は音
がなります。あとはバックして回転し戻ってきます。

もうひとつ遠くまで行かずに1点のところで同じ動作をするプログラムを 作りました。競技会ではこの短いプログラムで一回行ったあと、はじめ のプログラムを実行しました。

あとで壁に沿うように改良した時、新たにプログラムを作り直しました。 壁に沿っているので回転で方向転換すると壁に引っ掛かってしまいます。 そこで左右のモーターのパワーを少し変えて徐々に右に方向を変えるようにし ました。

それぞれの動作の時間を調整するのが難しかったです。

Last modified: Tue Sep 11 18:27:44 JST 2001