ロボットの特徴                                                                 TOPへ

  • 名前
  • ロボットの名前:青松3号
    部位の名前:(玉を入れる部分)玉入れ部(玉を打つ部分)バッティング部

  • 特徴
  • 玉が真っ直ぐ落ちてくるように、玉入れ部の先には”真っ直ぐ落としコーナー”をつけました。また、バッティング部が回転するまでに、玉入れ部にある玉が落ちないように止めておく必要があるので、バッティング部に”使い捨て止め具”を取りつけました(この時、回転したときに取れてしまうほどの強さでつけないと、回転して打つ時にじゃまになってしまいます。)