改良・発展の可能性                                                       TOPへ

反省

どういったものを作るかということがはっきりと決まらないまま、お互いに自分達がやりたいようにやってたので、最終的な理想像が決定したのがあまりにも遅すぎた。
実際に競技場を走らせるのが少なかった。(経験不足)